読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と模型

Gasoline's "Travel & Build" weblog

世田谷ボロ市の散策

世田谷に引っ越してきて半年。人ごみが凄いと聞いていたボロ市だけれど、せっかく近所でやるんだからと散策してきた。

f:id:debabocho:20131216200026j:plain

ボロ市は2日目の夜。平日だったからか、それとも終わりの近い7時ころだったからか、観光客だらけで歩けないってほどの混み方じゃない。意外と余裕があってお祭り気分が味わえる。

出ているものも、そこらの蚤の市みたいなものもあれば、なかなか風情のあるものもある。

f:id:debabocho:20131216200427j:plain

さぼてん。

f:id:debabocho:20131216200643j:plain

はやりのトレーディングカードも、吊るしで売ると昭和の雰囲気に。

f:id:debabocho:20131216200923j:plain

伝統ものもあれば……。

f:id:debabocho:20131216201210j:plain

モダンなものも。

f:id:debabocho:20131216201427j:plain

そーきそば。

f:id:debabocho:20131216201634j:plain

お店の人が話し込んでいたので聞けなかったけど、この鉄印はなにか呼び名と用途があるものなんだろうか。蔵書印とかにも使えそうだけれど、これだけ並んでいると壮観。

f:id:debabocho:20131216202422j:plain

ボロ市通りの道筋にある代官屋敷は、ひっそりとしていた。

f:id:debabocho:20131216203325j:plain

ボロ市は16世紀、北条氏の時代に遡るそうで、開催は400回を超えるとか。今年も年に2回ある。次回は年を越した1月の成人式のころ。なかなか良いもの、珍しいものもあって、面白かった。買ったはお皿を2枚、閉店間際だったので値切ってもらって。

しかし個人的にいちばんうれしかったのは、このあたりに模型屋さんがあることを発見したことだった。